HOME > トピックス
廣瀬総合経営会計事務所−トピックス

金融機関から返済猶予の措置...
青色欠損金の繰戻還付制度が...
スタッフ紹介ページ更新
HP English Version Open!!
会社法 施行間近
相続 税務調査の実態
取り戻せ税金! 個人確定申...
税法ワンポイント(社員旅行...
個人確定申告 準備は進んで...
税法ワンポイント




個人確定申告 準備は進んでいますか?
2004年11月23日更新
 まもなく季節は師走。意識は薄いが、着々と個人の決算日は近づいている。つい見過ごしがちなのは医療費控除。収入があるため扶養から外している配偶者の医療費を払ったとしても、それは払った者で医療費控除を適用できる。医療費控除には、家計を一にする者への所得制限はないのだ。
 また生命保険等の満期保険金が下りた人について。年末調整の対象となった者は、給与所得以外の収入が年20万円以下なら確定申告の必要がない。そして満期保険金などいわゆる一時所得と呼ばれるものついては、その金額を2分の1した金額で判断することとされている。つまり満期保険金が年40万円以下なら確定申告の必要がないことになる。
 必要な申告をしないのは後の面倒、不要な申告までするのは今の面倒。判断に微妙なところがあれば、蜂の巣をつつく想いで税務署にされるよりも、くす玉をつつく想いで当事務所に御相談いただきたい。



Copyright (C) 2004 HIROSE ACCOUNTING OFFICE. All Rights Reserved.